ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 健康ブログ 自力整体へ クリックお願いします。

石原裕次郎さんの「孤独の青春」

ユーチューブにアップした12曲目は、石原裕次郎さんの「孤独の青春」です。
みなさぶろうは低音が出ないので、石原裕次郎さんの声とのコラボは無茶でしたが、カラオケ音源が無いのでコラボでアップしました。11曲目の青春をぶっつけろ!と同じくらい昔からよく歌った大好きな曲です。

ki.jpg

狭い部屋のパソコンの前で、腕だけのシャドーボクシングを久しぶりにして、67歳の老体だと確認しました(^_^;)。

作詞:池田充男/作曲:野崎真一
泪 拭きなと 背中を叩く 風の情が うれしいぜ 燃えるスタミナ 男の夢が 玉と砕けた ああ 夜なのさ
遠い険しい ひとつの道を 歩き続けた 青春だ 惚れていながら 見捨てた花が なんで恋しい ああ 今更に
ゆめを残して 淋しく辛く 去ったリングが また浮ぶ 星のかけらを 踏みしめながら 俺と行くのは ああ 影ばかり
posted by みなさぶろう at 13:02 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尾形大作さんの「吉田松陰」

ユーチューブカラオケの8曲目は、28年前に発表された曲尾形大作さんの「吉田松陰」を歌いました。

吉田1.png

尾形大作さんの曲は、キーが同じなので歌いやすいです。
posted by みなさぶろう at 21:53 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池田輝郎さんの 高山本線 を歌いました。

ユーチューブカラオケの5曲目、演歌歌手 池田輝郎さんの高山本線 を歌いました。
文化センターの歌謡教室(月1回)に5月から行き始め、高山本線は6月の課題曲でした。

takayama1.jpg

歌謡教室はやはり女性が多いので、女性歌手の歌が多くなりますが、男性曲もあるそうで良かったです。
キーは +2 で歌ってます。高音域に苦労しました(^_^;)。
  
posted by みなさぶろう at 11:14 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みなさぶろうの兄弟船

ユーチューブカラオケの3曲目、兄弟船 をアップしました。

20170530.jpeg

故郷が漁港なので、10年前に帰省した時の風景写真などを使ってアップしました(^_^;)。

来月のアップ曲、おゆきの楽譜をこれからダウンロードして練習します。ボケ防止に歌は良いですね。
 
posted by みなさぶろう at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自彊術は31動で1つの完全な体操であって1動だけでは自彊術の目的を達する事はできない。

自彊術を考案したのは中井房五郎氏だが、自彊術道場を作ったり、自彊術の解説本を出版したりと、私財を投じて普及に努めたのが、十文字 大元(じゅうもんじ だいげん)氏だ。現在の自彊術につながっている。

Bending and stretching exercises0430.png

十文字 大元(年齢不詳)氏。著書 自彊術の解説と実験談(googleブックス)から転載。


十文字氏は、日本で初めてのガスメーターを開発し、水道メーターなどの製造・販売する金門商会を創始した実業家で発明家だった。活動写真の弁士もやっていた記録とされている。

十文字氏が神経痛を病んで治療を受けたのが、透視能力を持った天才的治療家の中井房五郎氏。中井氏の手技療法によって治癒したのがきっかけで、誰でも自分で出来る治療法はないかと中井氏に相談する。

自彊術が最初中井先生によって教示せられた時に、私は私の微力の有らん限りをつくして、その宣伝に当たるべきを誓ったのであった。当時私の病手はいまだ充分に執筆の自由を許さなかったけれども、先生の示されるがままに、これを筆記し、同席の諸君と共に実演を試みつつ、2時間ばかりの間にその全部を完了したのであった。

その後練習を積むに従って、その効果の顕著なるを知ったのであるが、先生は各動に対する説明を求める者に対して、常に
「この体操は31動を以て、1個の完全なる体操とするものであって、その全部を行うにあらざれば、充分に目的を達することが出来ないのである。

従ってこれを部分的に行うべからざると同時に、部分的に説明する要なきものである。殊にその効果の如きも一々これを挙げて言う必要はない。只これを実行しさえすれば、千差万別の体躯は格別にその効果を体得するに至るのである。しかもその千變萬化の効験は到底これをつくし得られるものでない。

仮に第1動にはかくかくの効果が有り、第2動にはこれこれの効験が有るといえば、これを聴く者の多くは自己の健康状態に鑑みて、銘々勝手にこれを行うと云うことになるから、反って全一の効果を得ない事になる虞(おそれ)が有る」


と云われて、その後「自彊術」の著書を刊行されるに際しても、各動に対する説明はすこぶる簡明に、その効果に関しては片言も費やされずして今日に至っているのである。・・・(自彊術の解説と実験談から抜粋転載)

人間は健康を保つためには、毎日自ら彊(つと)めて休んではいけないという意味で「自彊術」と命名し、十文字氏は、この体操を広く普及させたいと私財を投じて自彊術道場を建設する。道場を無料で開放するほかに全国各地で講演や実演を行った。


自彊術の普及に努めた 十文字 大元氏と 十文字学園

大正13年12月21日、57歳の若さで逝去しているが、十文字氏が創始した会社は現在も続いているのだ。


十文字学園(東京都豊島区北大塚1-10-33)は、十文字氏の妻こと氏が大正11年に(前身は文華高等女学校)創立している。

こと(旧姓は高畑)氏は、女子高等師範(現在のお茶の水女子大学)を卒業、京都府尋常師範学校女子部(現在の京都教育大学)の教諭、東京市本郷区龍岡町(現在の東京都文京区湯島4丁目)の日本女学校(相模女子大学)教諭を勤めている。

夫の十文字氏が、全国規模で普及活動を行っていた自彊術による体操を、学園の身体教育に取り入れ、現在も同校では朝礼後に、十文字学園伝統の自彊術体操が行われている。

こと氏は84歳で逝去されているが、現在90年の歴史ある十文字学園は、自彊術と共に未来永劫続いて行くだろう。
 
posted by みなさぶろう at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自彊術について: | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みなさぶろうの 夕焼け雲

ユーチューブでのカラオケ、2曲目の夕焼け雲をアップしました。
あそこがよければ、こちらが上手く歌えてない、、、と何度歌っても同じなので、この辺で妥協しました(^_^;)。

yuyake.png

来月はカラオケで一番歌っている曲、兄弟船(作詞:星野哲郎/作曲:船村徹)をアップする予定で、いつものように「楽譜ダウンロード配信サイト@ELISE」から楽譜を取得しました。

  
posted by みなさぶろう at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水泳の基本的な泳ぎである クロールの息継ぎの練習

小さい頃から海で泳ぐ時は平泳ぎばかりだったので、プールでも平泳ぎばかり。クロールで泳ごうとしても息継ぎがうまく出来ず、25メートルプールの途中で止まってしまいます。

クロールで上手く泳いでいる方(70代)に話を聞いてみると、3年前にプール所属のコーチに基本を習ったそうです。

初心者コースで泳いでいる、小学生や女性の方たちには、いつもコーチが付いていてクロールを習っているのを見て、やはり基本が大事なのだと、ネットでクロールの基本を調べました。

クロールの教え方C〜息継ぎの正しいタイミング


クロールは4泳法(クロール、平泳ぎ、バタフライ、背泳ぎ)の中でも基本的な泳ぎになり、全ての泳ぎに通じていますので、クロールをしっかりマスターしたいです。

手で水をかくことを「プル」といい、ストレートプル、C字プル、S字プルの3種類ありますが、初心者なのでストレートからはじめます。

手を水に入れる、引く、押す、水から手を出す、腕を前に戻すの5つがプルの動作です。手は遠くに入れ、遠くから出すのがポイントです。

スイスイ泳げる クロールのコツ


コーチを頼むと1時間3,000円ほどですが、YouTube には水泳が上手くなる動画が沢山あるので助かります。

  
posted by みなさぶろう at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水泳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10代の時に歌った「ああ青春の胸の血は」で、YouTube デビュー

カラオケを好きな人が、自分で歌ったのを YouTube にアップしているのを以前から知っていましたが、私も挑戦し、舟木一夫が1964年(昭和39年)に歌った『あゝ青春の胸の血は』をYouTube にアップしました。

今回アップする為に、しっかりと歌い込もうと譜面をネットでダウンロードしたら、題名の下に「明るく弾んで歌う」と書かれていました。が、当時(1964年)からずっと重く歌っていましたので、、、暗いです(^_^;)。

seisyun.png
よろしかったら良いねマークのクリックをお願いします(^_^;)。
  
posted by みなさぶろう at 18:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自彊術から水泳へ

31年前に他流派の自彊術を体験し、今回1年半ほど体験した31動作と書籍をもとに描いている自彊術ブログですが、このブログを消す様に通っているスポーツセンターの支部長から言われました。

自彊術はいつでも出来るがブログはもうこれ以上高齢になったら書けなくなるので、ブログを選んで自彊術教室を辞めることになりました。またいつか自彊術が出来る場所を見つけたら再開しようと考えていますが、、。

20161201.JPG

今は、自彊術教室と同じスポーツセンターでやっているプールでの水泳を始めました。温水プールで泳ぎたいと思いながらも中々始めることが出来ませんでしたが、66歳になってプールデビューです(^_^;)。

早朝7時から21時30分まで営業されていて、住所・氏名の登録も無く、水着など用具が全部売っているので、誰でもすぐに泳げます。

温水プールは25メートルの7レーンで、歩行者コース、初心者コース、回泳者コースと表示ボードが置いてありますが、団体貸切コースが入ると、時間帯でコースが変わることも。

昼間の時間帯は、子供の水泳教室が有ったりするが、大人で泳いでいるのは10人ほどと、利用しやすく、最高に良い温水プールです。

20161202.JPG

サウナまで有るのかとビックリしたのが、室温60度に設定されたの採温室。1時間に5分の休憩時など、寒くなった時に入って休めます。

人間は、体温より低い水に浸かると、身体が反射的に代謝を良くして、熱を生み出す性質を持っているので、代謝が活性化され、血液の巡りが良くなり、疲労回復にもつながります。

30代に海で泳いで以来30何年ぶりなので、泳ぐと心肺機能が悲鳴をあげてるように感じるので、ゆっくり歩行者コースから身体を慣らして、心臓マヒをおこさない様に気をつけなくては(^_^;)。

水泳は疲れている人ほど、心身ともにリフレッシュできる効果を持っています。水の中は浮力があり、筋力の低下した高齢者の健康には良い運動です。
 
posted by みなさぶろう at 09:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | 水泳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松平 康國 著「予の実験せる自彊術」には十文字大元氏を誉める言葉が載っている

jikyo001.gif


侯爵 松平 康國(まつだいら・やすくに)が書いた「予の実験せる自彊術」と云う本が大正9年に出版されているが、十文字大元氏を誉め称える言葉が載っています。

matsudaira.500.png


中井先生の書いた自彊術の本は、運動に熱心な人達に読ませる目的であって、今日まで広告もされず販売も許されなかったので世間には知られていず、また自彊術の効力がひとつも書かれていない。やらない人には自彊術の良さが伝わっていなかった。

自彊術が世に普及しないことは、深く遺憾とする所であって、一日も早く一人も多く知ってほしく、自彊術とは如何なるものかを世に紹介する次第である。

世の中には大げさな看板を出して、何法何術と名乗って居る者は、入会金とか授業料とか云って50円の100円を取る者がある。通信料を取る者がある。金持ちや貴顕(きけん-身分が高く、名声のあること)に取り入ろうとする者がある。

しかるに十文字君は、自ら巨万の私財をなげうって造った道場を一般の人に開放して、修繕も維持も皆自分でその費用を負担され、道場に来て練習する者からは一銭の費用や報酬をも受け取らず、「運動で身体の良くなった者が、自分と同じ様な病弱者に同情して、一人でも多く誘導するこそ、この上もない報酬である」と言われている。

中井先生の話に「自分がこれまで大病を癒してやった金持ちは幾人あるか知れないが、いずれも治ったら必ず御礼の為に道場を建てますと言いながら、一人もその約束を履行した者はない。しかるに十文字君だけは言ったことを忘れず、しかも金も惜しまずこのような立派な道場を建てられたのは見上げた方である」と。


松平 康國 著「予の実験せる自彊術」から流用転載 イラスト:みなさぶろう

 
 
posted by みなさぶろう at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自彊術について: | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自彊術9動は、首の周りに集まるツボを刺激し、新陳代謝を活発にする運動。

第9動 首筋をたたく運動

Bending and stretching exercises09−1.png

首筋には無数のツボが集中し、首は急所だから力を入れてたたいてはいけない。疲れてだるい時などは、この運動が効果的です。
池見酉次郎(いけみゆうじろう)著/自彊術入門より抜粋転載



インターネットで公開されている自彊術(中井房五郎 著/出版年月日:大正7年)
Bending and stretching exercises09.3.png
図1のごとく頭を右の方に傾け、右手の上小端にて耳下の頸筋を6回打ち、次に図2のごとくに右方を左手にて6回打つ。またついでに仰向きてアゴ下を数回軽く打つ。 (注意)敲打の強度は頭脳に振動を感ずるを程度とす。
イラストと文章:近代デジタルライブラリーから流用転載

 
posted by みなさぶろう at 15:38 | Comment(0) | 自彊術 第6動 〜 第10動: | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自彊術の第8動は、頭を左右に振りまわすストレッチ運動で、肩と首の自力整体!

第8動 頭を左右に振り回す運動
第6動、第7動、第8動の一連の首振り運動は、頭を重りにして、七つの頸椎を、前後左右に勢いをつけて振り、リンパ線や気管をを伸ばす運動です。

初めはゆっくり行い、めまいがしたり、フラフラする人は型だけをやるつもりでゆっくり、静かにやるのが良いそう。首筋の自力整体・マッサージです。


Bending and stretching exercises08.png

Bending and stretching exercises08-2.png

イラスト:近代デジタルライブラリーから流用


Bending and stretching exercises08-2.gif

第8動の運動でアゴが肩の上まで行かない人は、耳鳴り、ツンボ、不眠症、短気で怒りやすいそうですが、耳鳴り、ツンボ、短気で怒りやすいは、私の症状に当てはまります (^_^;)。

引用文献:医学博士 近藤芳郎先生著/自彊術”その神髄と医学的効用”

 
posted by みなさぶろう at 19:52 | Comment(0) | 自彊術 第6動 〜 第10動: | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Copyright @ 2015.7 みなさぶろう の 趣味と運動(水泳・Boxing・カラオケ・写真・自彊術・整体運動) トップに戻る all right reserved.