みなさぶろうの 「あゝ故郷/西郷輝彦」

みなさぶろうの18曲目は、西郷輝彦さんの「我が青春」のB面で、「あゝ故郷」です。1964年12月発表されました。
タイトルバックの港風景は私の故郷(三重県熊野市)です。
画像をクリックするとYouTubeが開きます。
inaka18.jpg

作詞:水島 哲/作曲:北原じゅん。この歌はカラオケが無く、アカペラで歌って動画に撮り、siawasesan さんからお借りしたこの動画と合わせてコラボしました。
夜霧に白く 散りゆく花か ひとりの胸を 熱くする いつも消さずに 抱いていた 夢をたずねて 来てみれば あゝ故郷は ただなつかしく
さみしき夜に たれ呼ぶ鳥か なぎさに一羽 影さみし 僕も呼びたい 思い切り 夢を誓った あの人の あゝ故郷の 裏山の木に
降るよな星も 白壁道も 変わりはしない あの頃と きっと残って いるはずの 夢がちぎれて いるほかは あゝ故郷は 風さえ寒く
posted by みなさぶろう at 16:55 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright @ 2015.7 みなさぶろう の 趣味と運動(水泳・Boxing・カラオケ・写真・自彊術・整体運動) トップに戻る all right reserved.