みなさぶろうの「おんなの夢/真木ひでと」

みなさぶろうの27曲目は「おんなの夢」です。作詞:悠木圭子/作曲:鈴木 淳。おんなの夢は、1975年に発売された八代亜紀さんの10枚目のシングルです。
この曲をカバーした真木ひでとさんは、グループサウンド「オックス」のヴォーカルを務めた後、演歌歌手として活動。2012年に、ソニーミュージックより歌手デビュー45周年を記念して、21曲収録の「陶酔炎歌」が発売され、この「おんなの夢」も収録されています。
画像をクリックするとYouTubeが開きます。
onnano27.png

女房の勧めで歌ったのですが、真木ひでとさんとキーが同じなので気持ち良く歌えました。11月27日の誕生日で68歳。私と同年です。カラオケ館・錦糸町店で収録。
一度でいいから 人並に あなたの妻と 呼ばれてみたい あゝ夢を… 夢を… 夢をみたのよ 他人じゃないよと 抱きしめられて 一生一度の 恋に泣く ひとりでこれから 生きるより 例え日陰の 花でもいいの あゝ涙… 涙… 涙かみしめ 人のそしりも 耐えているけど 女ですもの 泣きたいの あなたと暮らす しあわせは 私ひとりの 夢でもいいの あゝ女… 女… 女運命を 夜の化粧に 涙をかくし 一生一度の 恋に泣く
posted by みなさぶろう at 00:00 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright @ 2015.7 みなさぶろう の 趣味と運動(水泳・Boxing・カラオケ・写真・自彊術・整体運動) トップに戻る all right reserved.