みなさぶろうの「まだみぬ君を恋うる歌」

みなさぶろうの41曲目は、1964年(昭和39年)に発売された舟木一夫さんの「まだみぬ君を恋うる歌」です。
画像をクリックするとYouTubeが開きます。
まだ.png

作詞:丘 灯至夫 作曲・編曲:山路 進一 動画は、8823さんからお借りしました。感謝です。
2019年5月9日、カラオケ館・錦糸町店で収録。みなさぶろう68歳と8ヵ月。キーはプラス1です。
夕陽の空に 希望(のぞみ)をかけて 心ひそかに 夢を見る 逢いたくて 逢いたくて この世にひとり いる まだ見ぬ君を 恋うるかな
どこかで眠る その人だって ひとり苦しい 夜もあろ 淋しくて 淋しくて 数ある乙女 そのなかの まだ見ぬ君を 恋うるかな
険しい道も 二人でならば 心強かろ 明るかろ 逢えたらば 逢えたらば やさしく肩に 手をおこう まだ見ぬ君を 恋うるかな
posted by みなさぶろう at 22:13 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.