みなさぶろうの「ふるさとのはなしをしよう/北原謙二」

みなさぶろうの52曲目は、北原謙二さんの「ふるさとのはなしをしよう」です。
中学生の時よく口ずさんでいた覚えがあります。ラジオで流れていたのを自然と覚えたのでしょうが今は何度聴いても覚えられない。カラオケでは覚える必要はないか(^_^;)。
kitaharakenji01.png
作詞: 伊野上のぼる 作曲:キダ・タロー 昭和40年1月発売
2ヵ月前にアップする予定でしたが耳鳴りがひどくて今日になりました。おかげで楽譜を見直して練習出来て自分なりには良かったです。いつものように編集ソフトでリバーブをかけたが、この曲には合わない感じがしたので、パソコン前で歌ったままの声でアップしました。
動画は、カラオケロッキー6さんからお借りして編集しました。
みなみなさぶろう69歳と2ヵ月の時。
チャンネル登録お願いします⇒https://www.youtube.com/user/NAGA55YOU
砂山にさわぐ潮風 かつお舟はいる浜辺の夕焼けが海をいろどる きみの知らない ぼくのふるさと ふるさとの はなしをしよう
鳴る花火ならぶ夜店に縁日の まちのともしび 下町の 夜が匂うよ きみが生まれた きみのふるさと ふるさとの はなしをしよう
今頃は丘の畑に 桃の実が赤くなるころ 遠い日の夢の数々 ぼくは知りたい きみのふるさと ふるさとの はなしをしよう
posted by みなさぶろう at 21:39 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.