日本ウエルター級タイトルマッチ

日本ウエルター級チャンピオン沼田康司選手(トクホン真闘ジム)の初防衛戦の試合が、昨日後楽園ホールで行なわれました。
img_15.jpeg

img_16.jpeg

img_17.jpeg

img_18.jpeg

img_19.jpeg

img_20.jpeg

img_21.jpeg

img_22.jpeg

img_23.jpeg

img_24.jpeg

img_25.jpeg

img_26.jpeg

img_27.jpeg

img_28.jpeg

挑戦者は、元OPBFウエルター級チャンピオン山口裕司選手(JBスポーツ)。一進一退の打撃戦だったが、6回2分11秒 KO勝ちで、チャンピオンがタイトルを防衛しました。
ボクシングファンには、見応えのある試合でした。


 
posted by みなさぶろう at 21:54 | Comment(0) | ボクサーたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.