元東洋ミドル級チャンピオン

8月13日、東京水道橋の後楽園ホールの客席で、フォーラムジムの門田会長さんと、話していたサングラスの懐かしい顔、元東洋ミドル級チャンピオンのカシアス内藤さんです。
img_0.jpeg

すばらしい筋肉美で、スピードあるステップ。サウスポーのボクサー・ファイターでした。
img_1.jpeg

リングネームの「カシアス内藤」は、世界ヘビー級チャンピオンだった、カシアス・クレイ(後にモハメド・アリと改名)から命名されました。
img_2.jpeg

現在、横浜市中区吉浜町に、E&J カシアス・ボクシングジム を開いていますが、E&J のEは、エディ・タウンゼントさんのEと、カシアス内藤さんの本名、内藤純一さんのJからなっています。

内藤さんの息子さんが、今年のインターハイ(神奈川県代表・ライト級)で、優勝されたそうです。おめでとうございます。

  
posted by みなさぶろう at 22:00 | Comment(0) | 元ボクサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.