みなさぶろうの「激唱 〜青函トンネル〜」

みなさぶろうの62曲目は、1985年(昭和60年)に発売された北島三郎さんの「激唱 〜青函トンネル〜」です。
タイトル.png
作詞:星野哲郎/作曲:船村 徹 動画は カラオケロッキー6 さんからお借りして編集しています。
みなみなさぶろう69歳と6ヵ月の時。
https://www.youtube.com/c/minasaburo
生まれたからには 死ぬまで生きて 誰にもやれない バカをやれと 燃える親父の 心を継いで トンネル掘って 二十年 津軽の海の いまその下を ああ ああ・・・ 北海道の風が吹く
泥水吐き出し 暴れるヤマも 男の誠にゃ 牙をたたむ 女入れない 切羽の底で 一寸先も わからない 運命の闇を 砕いて越えた ああ ああ・・・ 涙を語れ削岩機
荒海へだてた 吉岡 竜飛 歩いて行く日が 来たぞお前 晴れのこの日を 待てずに逝った 友の形見の ヘルメット 供えて祝う コップの酒に ああ ああ・・・ 列車が走る まぼろしの

posted by みなさぶろう at 18:08 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.