みなさぶろうの「花と竜/村田英雄」

みなさぶろうの106曲目は、1964年(昭和39年)のテレビドラマ「村田英雄の花と龍」の主題歌で、村田英雄さんの「花と竜」です。

表紙.png

作詞:二階堂伸/作曲:北くすお 作詞・作曲名も村田さんのペンネームとか。動画は 8686diamond さんからお借りして編集しました。
みなさぶろう70歳と5ヵ月の時。https://www.youtube.com/c/minasaburo
波も荒けりゃ 心も 荒い 度胸ひとつの 玄海 男 恋も 未練も 波間に 捨てる それが 男さ それが 男さ 花と竜
ごんぞ 稼業で 生きぬく 俺は どんな 苦労も 承知の 上だ 胸を 叩いて 青空 にらむ それが 男さ それが 男さ 花と竜
竜の 彫りもの 伊達では ないぞ 命 すて身の 若松 みなと 俺の 死に場所 ここだと 決めた それが 男さ それが 男さ 花と竜
posted by みなさぶろう at 12:45 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.