みなさぶろうの「ねがい/西郷輝彦」

みなさぶろうの108曲目は、1976年(平成14年)12月に発売された西郷輝彦さんの「ねがい」です。TV時代劇「江戸を斬る 第2部〜第6部」の主題歌で、凄い人気ドラマだったそうだが、テレビを見たことがない〜😅

評.png
作詞:山上路夫/作曲:いずみたく
8分音符が半音刻みで連続する難しい曲で、どこが外れてるのかが判らず、アメリカ在住の ajoshi 師匠に助けを求め、音声メールで何度も指導を受けました。中々の上手く唄えないまま、今回はこれでアップして、時々練習しながら半年後また歌ってみて、聴き比べたらおもしろいですねとの最終指導で、アップOKをいただきました。半年後、また唄ってみたいです。ajoshi 師匠、感謝です。ありがとうございました。動画は 8686diamond さんからお借りして編集しました。みなさぶろう70歳と7ヵ月の時。https://www.youtube.com/c/minasaburo
何を 今日は求めて 生きた 淡いたそがれ 町をやさしく閉す ひとり そっと見上げる空に 夕星 ひとつ輝く たとえ 今日の夢が こわれ去っても のぞみ明日につなげ 人は生きるものなのか だれも 喜びと悲しみを 胸に抱いて 生きてゆくのか 明日も
なぜと 風に問いかけたとて 町を夕風 何も答ずゆくよ なぜに 生きる答を求め 誰でも 生きているのか たとえ 今日の愛が こわれ去っても のぞみ明日にかけて 人は歩むものなのか だれも 喜びと悲しみを 胸に抱いて生きてゆくのか 明日も
たとえ 今日の夢が こわれ去っても のぞみ明日につなげ 人は生きるものなのか だれも 喜びと悲しみを 胸に抱いて 生きてゆくのか 明日も
 
posted by みなさぶろう at 19:15 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.