みなさぶろうの「立ち話/舟木一夫」

みなさぶろうの115曲目は、1978年(昭和53年)に発売された舟木一夫さんの「立ち話」です。

表紙1 2.png
作詞:尾中美千絵/作曲:三木たかし
舟木さんのカバー 26曲になりました。みなさぶろう70歳と9ヵ月の時。
https://www.youtube.com/c/minasaburo
あなたは美しい 今も変わらない 夕暮れの人並みに 押されてめぐり逢い 久しぶり元気かと ありふれた言葉 煙草のけむりに 心かくして立ち話
あなたも覚えてる 忘れたふりしても 傷ついた恋の日を その瞳がなつかしむ 見る夢が違うのさ 男と女は 二人で過ごした 淡い季節の中でさえ
あなたは逃げるのか 急ぐだけなのか さりげない物腰に さよならも優しく 忘れよう今日かぎり 捨てよう思い出 一つの青春 今は二つの物語 一つの青春 今は二つの物語
#猿江恩賜公園 #隅田川 #小名木川
 
posted by みなさぶろう at 10:34 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.