みなさぶろうの「素敵なやつ/叶 修二」

みなさぶろうの124曲目は、1965年(昭和40年)1月に発売された叶 修二さんの「素敵なやつ」です。

20220201.png
作詞:水木かおる/作曲:継正信
発売された57年前はラジオしか無かった田舎での15歳の時、聴いたり唄った記憶が全く無いが、歌詞をほとんど覚えていたから、結構口ずさんでいたのでしょうか。作曲の「継正信」は遠藤実氏のペンネームとか? みなさぶろう71歳と5ヵ月の時。https://www.youtube.com/c/minasaburo
まぶしいように ボクを見る あの娘の瞳を 見ていると なぜか泪が こぼれるよ 素敵なやつ 素敵なやつ 抱きしめたいほど 可愛いくて ボクを夢中に させるやつ。淋しいときも あどけない あの娘の笑顔に 出逢ったら なぜか楽しく なってくる 素敵なやつ 素敵なやつ いつでも明るい ばら色の 夢でつつんで くれるやつ。ひとりでいれば 昼も夜も あの娘のことだけ 考えて なぜかこころが 熱くなる 素敵なやつ 素敵なやつ ときどき可愛いい 嘘を言い 肩をすくめて 笑うやつ
 
posted by みなさぶろう at 17:15 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.