みなさぶろうの「星空のあいつ/西郷輝彦」

みなさぶろうの130曲目は、1964年(昭和39年)6月に発売された西郷輝彦さんの「星空のあいつ」です。

665.png

作詞:水島 哲/作曲:北原じゅん 26曲目の西郷輝彦さんカバー。みなさぶろう71歳と7ヵ月の時。
https://www.youtube.com/c/minasaburo
星空のあいつは 気のいい あいつ 大きな夢を もっていた 男心の ひとすじに 生きてゆこうと いいながら 星をみつめて 泣いていた
星空のあいつは すてきな あいつ きらめく夢を もっていた 流れる星なら つかまえて キラリかがやく ペンダント おれは作ると いったやつ
星空のあいつは やさしい あいつ いつもギターを ひいていた 教えてくれたよ このぼくに 胸がちょっぴり 痛むとき ひとりギターで うたう歌
  
posted by みなさぶろう at 17:14 | Comment(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.