みなさぶろうの「右衛門七討入り/舟木一夫」

みなさぶろうの137曲目は、1964年(昭和39年)11月に発売された舟木一夫さんの「右衛門七討入り」です。

20220925.png

作詞:西沢 爽/作曲:遠藤 実
動画は siawasesan様から拝借して編集しました。
みなさぶろう72歳と1ヵ月の時。https://www.youtube.com/c/minasaburo
ふりつむ雪を 血に染めて 四十七士の 鬨の声 矢頭右衛門七 散りゆく花か 恋も知らない 若い身で
討たれるものも 討つものも ともにこの世は 夢の夢 赤穂浪士の 誉にかけて ゆけととどろく 陣太鼓
勝利のあとの 哀しみを 抱いて見返る 吉良屋敷 四十七士の 去りゆく影に ふるははかなき 江戸の雪
 
posted by みなさぶろう at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.