みなさぶろうの「残雪/舟木一夫」

1968年(昭和43年)3月に発売された舟木一夫さんの日活映画「残雪」の主題歌です。

665.png

作詞:高峰雄作/作曲・編曲:戸塚三博
作詞の高峰雄作は舟木さんのペンネームだとか。
みなさぶろう 73歳と3ヵ月の時。

 1 雪国の雪国の 恋ははかなく
   粉雪に粉雪に うもれて死んだ
   結ばれぬ夢と知りつつ
   求め合う心と心
   ああ さいはての雪の世界か

 2 どこまでもどこまでも 共に生きると
   若き日の若き日の 憂を抱いて
   人の世の流れの中に
   こぼれゆく花のつぼみは
   ああ 残雪の雪の白さよ

 3 ひたすらにひたすらに 愛を求めて
   帰りこぬ帰りこぬ 空の墓標に
   悲しみをたたえて映える
   残雪の光の中に
   ああ 永遠(とこしえ)の心がゆれる
posted by みなさぶろう at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラオケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.