ブログランキングに参加しています。にほんブログ村 健康ブログ 自力整体へ クリックお願いします。

礼に始まり礼に終わる自彊術

自彊術は日本の武道と同様に、全31動を始める前と終わった後、きちんと正座して礼をします。

目を真正面に向けあごを引き、両腕をピンと伸ばし、指先は膝頭からはみ出さない。両手指をそろえて膝の上にのせ、膝頭を開かない。足の親指は重ねないで揃えて座る。

150724-1.JPG 150724-2.JPG

150724-3.JPG 150724-4.JPG

150724-5.JPG

姿勢の悪い人に効果がある礼の姿勢から、すでに屈伸運動が始まっているのです。但し、座れない人は立ったままで、又は椅子などに腰を掛けてやりましょう。自彊術を続けていけば座れるようになるそうとか。自彊術全31動は自力整体です。
池見酉次郎(いけみゆうじろう)著/自彊術入門より抜粋転載


タグ:自彊術
posted by みなさぶろう at 14:44 | 端座の姿勢: | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Copyright @ 2015.7 みなさぶろう の 趣味と運動(水泳・Boxing・カラオケ・写真・自彊術・整体運動) トップに戻る all right reserved.