15才の清子と生後7ヵ月のチャコ

チャコの体重を昨日測ったら、2.6 kg ありました。生後1ヵ月位で我が家に来て 半年になりますので、約生後7ヵ月です。
病気の発作も落ち着いていますので、来月には避妊手術が出来るでしょう。
img_0.jpeg

チャコが我が家にやって来てからは、清子のブラッシングがおろそかになっていました。毛玉だらけの清子に気付いてブラッシングしようとしても、痛がってさせてくれません。
リバーサイド動物病院の先生に相談したら、軽い麻酔をしてからカットしてくれるとの事で、先日カットしていただきましたが、毛玉が皮膚近くまでからんでいて、背中からお尻まで丸裸になってしまいました。
img_1.jpeg

まだまだ寒いので、洋服を買って来て着せています。
img_2.jpeg

img_3.jpeg

img_4.jpeg

今日は天気が良いです。
img_5.jpeg

img_6.jpeg

img_7.jpeg

清子は15才になるので、猫の年齢を人間に換算すると87才です。いつまでも長生きして欲しいです。
 
posted by みなさぶろう at 14:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YouTube動画 猫パンチ(ミナコvsチャコ)

チャコが退院した翌日の動画です。
我が家の家の中は汚いので、動画は敬遠していたのですが、チャコの動きが余りにも可愛いので(親ばかですが)公開します。
見て下さい。

猫パンチ(ミナコvsチャコ)
続きです。
猫パンチ(ミナコvsチャコ)2

チャコは、ミナコの動作を観察してすぐに真似しています。
今日、何処に行ったのか探すと、ミナコがいつも潜り込んでるベッドの横下の、中が見えない本棚の中にいました。

清子が外から帰ると、餌頂戴とニャーニャーとうるさく鳴きます。
先日から、チャコもゲージの中で出して欲しいと、キーキー鳴くことを覚えました。

img_0.jpeg

img_1.jpeg

M自動車のみなさん。チャコは元気に育ってますよ。



リンク三浦綾子さんの「塩狩峠」を読んで感激

 
posted by みなさぶろう at 21:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャコ退院しました。

18日の夕方、チャコが無事に退院出来ました。
17日の日曜日、K動物病院の診療時間は17時までなので、チャコを退院させようと、急いで仕事を片付けて16時過ぎ、K動物病院に駆けつけましたが、担当の先生が居ないのでと、退院させてくれませんでした。
img_0.jpeg

img_1.jpeg

img_2.jpeg

あきらめて、帰りに受付で入院費がいくらになるか聞きましたが、明日の午前中に電話で知らせますからとの事。
そして今日、自宅の電話に治療費の知らせがあったと女房からの電話。

14日に入院して、18日までの5日間の入院治療費は、87,054円・・・8万7千円!
初日の診療料金明細書です。
img_3.jpeg
img_5.jpeg

ちょっと、気になったのが、一般注射薬価料。
14日が数量5、15日が5、16日が6、17日が6、18日が1。一般注射薬価料の合計23

23回も注射したの?

貴院より請求される診療費用の全額を支払うことに同意しますと、治療同意書にサインしてあるので払ってきましたが、安月給の私にはキツい金額でした。

退院してすぐに、リバーサイド動物病院に行きました。
先生、診療料金明細書を見て、ちょっと高いね〜、大変だねと慰めてくれました。
晩酌も止めて頑張りますと言いましたが、頑張れるかな〜(笑)

元気そのものなので、もう入院の必要はないとのことで、もし異常があれば、いつでも連れて来なさいと言っていただきました。
薬も簡単な座薬があるとのことでした。

img_4.jpeg
我が家に帰ってきて、女房にだっこされてます。

女房には、8万7千円は冬のボーナスで返す事を約束しましたが、このご時世、、、
我が社の社長殿、ボーナス出して下さいね〜。お願いしま〜す。

 


posted by みなさぶろう at 22:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャコ、入院中です

13日の夜7時半すぎ、チャコが震えだし、抱き上げたらギャーとばたつき、手を血が出るほど噛まれました。
その時、脱糞したウンチが硬かったのです。

我が家に来た頃にも、ウンチの時に血が出ていたので、お腹に異常があるのかと勘違いして、リバーサイド動物病院にタクシーで駆けつけた。
診察時間が終了していたが、先生は出て来てくれて対応して下さった。

ウンチが硬かったので、もしかしたら水分が足りずに、脱水症状だったかもと先生に告げました。
しばらく診察していただいたのですが、チャコの様子に異常がなかったのです。

爪が痛いと言うと切ってくれて、そのまま帰宅しました。
チャコの体重610グラム。診察代はまた無料でした。有り難うございます。

img_0.jpeg

帰宅して、すぐにまたギャーと七転八倒の暴れよう。
また脱糞。
やはり、お尻が痛いのかもと勘違いしました。

朝にも七転八倒の症状なので、リバーサイド動物病院が休診日でしたが、電話しました。
先生、ちょっと高いけどと言いながら、年中無休の大きなK病院を紹介してくれたので、すぐにタクシーで行きました。
3階建ての大きな動物病院です。

受付している時にバックの中でばたつきが始まったので、先生が出て来てすぐに診察してくれました。
症状が出ていたので病名はすぐに分かりました。

病名は、てんかん(脳の損傷や神経の異常)でした。
脳がウイルスか、菌におかされてないか、血液検査をすると言うので、夕方5時まで預けることに。
1日に何回も、てんかんを繰り返していたら、2ヵ月の子猫の脳は破壊されてしまうそうです。

夕方5時に行くと薬で眠っていて、検査結果がまだ出ないので入院になりました。
その後、リバーサイド動物病院の先生に症状の報告をしに行きましたら、てんかんなら、薬で対応出来るとの先生の話。
先生の病院は薬代だけで済みます。

K病院は、1日の入院で5,000円、検査料29,000円、あと薬代、治療代、、、早く転院しないと我が家の家計は大変です。
チャコごめんね。お金のことを気にしすぎて。

15日、退院出来るかなと、バックを持って、夕方病院に行くと、また眠っていました。
img_1.jpeg

img_2.jpeg

img_3.jpeg

今日、16日の夕方の写真です。
img_4.jpeg

img_5.jpeg

img_6.jpeg

img_7.jpeg

img_8.jpeg

img_9.jpeg

img_10.jpeg

元気に回復していましたが、これから、また注射があるとのこと。退院できなかった〜。
血液検査の結果は陰性で、ウイルスなどに侵されていませんでしたので、生まれてすぐに塀から落ちて、頭を強打したかも知れません。

30分以上だっこしてから帰りました。
明日は、日曜なので病院が17時まで。
仕事が何時に終わるかな、多分行けないかも。

でも、月曜には強制退院です。
早くリバーサイド動物病院に転院しないと。
でないと、私の小遣いが何ヵ月分も無くなってしまう(笑)。
(写真は携帯電話のカメラで自分で撮ってます)
 
posted by みなさぶろう at 21:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャコ、トイレの使用が完璧です。

チャコが我が家にやって来て19日、今日も元気に走り回ってます。
子猫の成長は早いですね。

2日〜7日の写真です。
2日 重い一眼レフでの片手撮りなのでアングルを外しましたが、良い写りなので使いました。
img_0.jpeg

ミナコに遊んで欲しくて、チョッカイを出します。
img_1.jpeg

img_2.jpeg

猫パンチではじき飛ばされました。でもまたすぐに寄っていき、ミナコが嫌になって逃げます。
img_3.jpeg

3日 トイレは1回で覚えました。おしっこ・ウンチは完璧です。
img_4.jpeg

img_6.jpeg

img_6.jpeg

おしっこの上に、砂をかけています。
img_7.jpeg

6日
img_8.jpeg

img_9.jpeg

img_10.jpeg

img_11.jpeg

img_12.jpeg

img_13.jpeg

img_14.jpeg

7日
img_15.jpeg

img_16.jpeg

img_17.jpeg

狭い家の中を端から端まで走り回って遊びます。
踏んづけないか心配の毎日です。

清子は、チャコ来る前から毎日犬小屋で寝ていて、お腹がすくと家に入って来ますが、チャコが寄っていくと怒ります。
食べるとすぐに出て行きますが、出て行く前に、チャコの小さいトイレに入っておしっこをして行きます(笑)。

ミナコも、チャコがひつこいとファーしますが、今日、一緒に遊んでいる処を初めて見ました。
毎日、遊び相手になっている女房、この子(チャコ)は賢い子だよ、と親ばかを言っています。
 
posted by みなさぶろう at 23:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャーからチャコ(茶子)に改名

9月21日に、我が家にやって来た子猫のチャーの名前を、女房の要望でチャコ(女の子なので)と改名しました。
23日〜10月1日の写真です。

23日、我が家に来てから、まだ1度もウンチをしていないので、フン詰まりが心配になり、2度目のリバーサイド動物病院へ。
そのうちに出るでしょうとの先生の言葉に安心して帰宅。
img_0.jpeg

img_1.jpeg

img_2.jpeg

img_3.jpeg

img_4.jpeg

24日
img_5.jpeg

img_6.jpeg

img_7.jpeg

25日
img_8.jpeg

img_9.jpeg

27日
img_10.jpeg

29日、女房が病院のハシゴで帰りが夕方になると言うので、仕方なく仕事に連れて行きました。
img_11.jpeg

img_12.jpeg

30日
img_13.jpeg

10月1日、ウンチに血が混じっていたのでビックリして、リバーサイド動物病院に3回目のお世話に。
先生、大丈夫でしょうとのこと。体重は340グラムでした。8日で90グラムの増加です。
早いのか、遅いのかは分かりませんが、足が太くなり、元気に走り回るようになりました。
img_14.jpeg

img_15.jpeg

img_16.jpeg

img_17.jpeg

img_18.jpeg

img_19.jpeg

img_20.jpeg

img_21.jpeg

昨日、段ボールでチャコのトイレを作りました。
今日そのトイレに入ってウンチをするシーンが撮れましたので、Macにアップしながら洗濯物を干しに行き、戻ってアップが終了したと勘違いして、終了スイッチを押して消してしまいました。

残念、、、また撮ります、、、また次回に。

  
posted by みなさぶろう at 21:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茶々の再来

我が家の猫の茶々が、1年程まえから遊びに出た切り、姿を見せなくなってしまいました。
ふらりと我が家に現れて、ふらりと居なくなってしまった。やんちゃな可愛い子でした。

その茶々のような子猫が昨日、我が家にやって来ました。
img_1.jpeg

仕事関係の会社で、会社の塀と隣のビルの壁との隙間で、泥で真っ黒になって鳴いていたノラ猫の子供を保護されたとか。
社員さんたちが会社で飼われて1週間めの昨日の朝、会議室で猫の鳴き声を聞き、なんで会社に猫がと驚きました。
でも一目見て、茶々のように感じました。

引き取り手を探していると聞き、朝、里親候補に名乗りをあげ、昼には、我が家にやって来ました。
目ヤニがヒドくて目がくっ付いてしまい、朝、初めて見たときは、まだ目が開いてないと勘違いしたほどヒドい目ヤニでした。
img_0.jpeg

img_2.jpeg

ミナコと
img_3.jpeg

清子と
img_4.jpeg

夕方、我が家の猫たちが行きつけの動物病院、リバーサイド動物病院に診察につれていきました。
携帯電話での撮影です。
img_7.jpeg

注射をしてもらい、ノミ取りの薬を付けてもらってます。
img_8.jpeg

抗生物質を子猫用に8日分、調合してもらいました。
img_9.jpeg

先生の見立てでは、生まれて4週間目位だとか。メス猫、250グラム。まだまだ、親猫から離すのが早すぎる期間ですので、大変ですが頑張って育ててと先生も応援してくれました。

夜の我が家です。目ヤニを取る薬を塗っているので、目が濡れていて光っています。
img_5.jpeg

img_6.jpeg

今日22日です。
img_10.jpeg

目ヤニが取れて来ました。
img_11.jpeg

img_12.jpeg

img_13.jpeg

img_14.jpeg

1週間でしたが、M自動車のスガワラさんたちに可愛がられていたので、もらって来る時には名残惜しそうでした。
みなさん独自で色々名前を付けて呼ばれていたとか。
我が家では、茶々の一文字を取って、チャーと名付けました。

大切に育てますので安心して下さい。またこのブログで報告します。ありがとうございました。
 
posted by みなさぶろう at 23:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Copyright @ 2015.7 みなさぶろうの趣味と運動 トップに戻る all right reserved.